New Life in Auckland, NZ

日本を離れてNZへ。
Working Holiday Visa / ワーキング・ホリデイ・ビザで一年間の滞在。
このビザは今では世界各地で存在しますが、
当時はカナダ、オーストラリア、そしてNZのみでした。

出発の半月前まで仕事をしていて、英語もほとんど話せなかったので
空港でのお迎え、フラット(アパート)探し、仕事探しまでお手伝いしてもらえるよう
企業に頼んでありました。

まず、空港Pick Up されるとAuckland ダウンタウンのホテルへ。

c0239412_15311635.jpg

ホテルからの景色。

c0239412_1532320.jpg

TV もない簡単なお部屋。
トイレ、シャワーは部屋の外で他のホテルゲストとの共同使用;;
最初の英語難関は "Male" と "Female"
何で、Man と Woman じゃないの~? 008.gif
ええいっ!と勢いで入ったのは・・・・男子トイレでした;;
だって中で男の人が入ってきた私にびっくりしてたもの。005.gif012.gif
(もしくはその人が間違えて女性トイレに・・・・ってことはないかっ。)
知らないという事は、恐ろしい事と実感しました。

そんなこともあって、辞書は肌身離さずいつも一緒。
一週間、辞書と地図持参で町を散策。

食事には苦労しました;;
一人でレストランに入る勇気もなく、
サンドイッチ屋さんを覘くと、出来上がりのサンドイッチは無く、
買う側が、まずパンを選び、中に何を入れたいのか順々に選んで作ってもらうシステム。
入国数日の私には難しくて断念;021.gif

スーパーで美味しそうなシーフードサラダを見て、これなら指さしで買えそう・・とTry!
優しいお兄さんがサラダをパックに詰めてくれながら、
”When did you come here?018.gif" と声をかけてくれましたが、
外国人(・・現地では私が外国人でしたが)と話すことに不慣れな私は
喉から言葉が出てこない・・・・002.gif
言いたいことが沢山あったのに、沢山すぎて何から言っていいのかわからない・・・008.gif
どう言っていいのかわからない・・・・・007.gif
結局、何も言葉を返せずに、妙な崩れた笑顔でしか返答できませんでした。
悔しい~~~~~~!
そんなことだったから、そこのお惣菜屋さんには恥ずかしくてもう行けず、
次はどこで何を買えるんだろう?039.gifといつもお腹を空かせていました。


そして空腹の2週間が過ぎ去り、ようやくフラットが決まりました。

場所は、Auckland Downtown から西に位置したPonsonby / ポンソンビイ

c0239412_15402317.jpg

閑静な住宅街です。

c0239412_15415296.jpg

オーストラリア人男性、オーストラリア女性、
日本人女性Kっちゃんがフラット・メイト(同居人)。

c0239412_15444429.jpg

↑広いリビングルーム。
ルームメイトはそれぞれBedroom を確保して、
リビングやキッチン、バスルームなどはシェアーします。
Kっちゃんがいてくれたのは心強かったです。

Kっちゃんと、

c0239412_15473986.jpg

近くの海辺, St. Mary’s Bayへ行きました。
海へ歩いて行けるなんて、嬉しかったです。016.gif

フラットが決まったら、次は仕事探し!
どんな仕事につけるかワクワクしていました。


     *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*    F's 旅Note   *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
[PR]

# by fsnoteashiato | 2012-12-16 16:10 | NZ

旅立ちの日!

1989年、4月16日。
この日は私の ” 旅立ちの記念日 ” 。

c0239412_930123.jpg

Dep 11:00 SQ87 Singapore Airlines  To SINGAPORE 

c0239412_9324061.jpg

出発に向けて、長野からわざわざ来てくれた母、東京で働いていた姉、
そして一緒に働いていた仲間達が空港へ見送りに来てくれました。

c0239412_936412.jpgc0239412_9362180.jpg

空港税支払機、時代を感じますね;

c0239412_101479.jpg

そして旅立ち。


New Zealand, Aukland / オークランド へ行くのにシンガポールを経由し、
New Zealand 南島のChristchurch / クライストチャーチへ飛び、
そして北島のAukland へと向かう長旅。

クライストチャーチで悪天候の為フライトが数時間の遅れとなり、更に長旅となりました。008.gif
到着まで、ずっとドキドキ053.gif
勿論、不安と期待の両方。

ようやくオークランドへ着いた時は晴れ。058.gif

今まで見た事のない、見渡す限り続く広ーい青空に
沢山の分厚い、大~きな雲が重なるように浮いていて
まるで絵画を見ているようでした。005.gif

その感動は今でも強く心に残っています。

rayちゃん、私の出発の記録を写真に残してくれていて、ありがとう!040.gif

今の私はここから始まったのです。043.gif


     *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*    F's 旅Note   *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
[PR]

# by fsnoteashiato | 2012-12-13 10:17 | NZ

Phone Cards

久しぶりのUpです。

先日実家へ行って、昔の資料をがさごそして来たので

ブログUpの材料が増えました!006.gif


今日はPhone Cardのご紹介!

’97 The Big Trip の旅

7か月の間は、

荷物になるし、出費にもなるのでなかなかお土産は買えませんでしたが

当時BFだった今の旦那 J と両親にはまめに連絡をしていました。

無事で歩いているという報告も兼ねてね。

貧乏旅行の私には、結構の出費でしたが・・・・・

c0239412_20594380.jpg


ヨーロッパ各地のPhone Cardsは厚い!
Artちっくなのも。

c0239412_2104860.jpg


会話はとっても短かったっけ。
毎回、「Hello! How are you? 」だけで半分ほどの度数が終わり。
距離を感じました。


カード、この倍くらい数があったと思うんだけど・・・・
まだ何処かにあるのかな?


     *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*    F's 旅Note   *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
[PR]

# by fsnoteashiato | 2012-09-28 21:18 | 資料

Moldives

インド・・・
スリランカ・・・・と来たら、

c0239412_12572980.jpg

やっぱ、Moldives / モルディブへ行かなきゃでしょ~!

スリランカの旅行会社で予約を取って、飛んできました。
ずっと来てみたかった国なので、ワクワク!

ところが・・・・・
空港へ到着した所、私のBookingがない!と言われ・・・・008.gif
急遽空港でホテルを手配し直し;;021.gif
そして空港からボートでホテルのある島へ向かいました。

c0239412_13112569.jpg

c0239412_13125960.jpg


なんてったって!

c0239412_1304652.jpg

海が綺麗~~~060.gif

c0239412_1314075.jpg


でもね、周りはカップルばっかり。053.gif
そーだよねぇ~、
モルディブに一人で来る人なんて、
そういないやね~・・・・015.gif

勿論、スキューバー・ダイングしましたよ!006.gif
流石に綺麗でした。

この島のインストラクターは、英国人3人。
私、何処へ行っても一応就活を試みていたので 012.gif
ここでの生活や仕事の様子を聞いてみると、
「君ならインストラクターですぐ雇ってもらえるよ!」 018.gif
と言われました。
「ほ、ホント?!」 005.gif
とそそられる私・・・
でもまだ旅の前半、ここで本気になれないのが悔しいけど
旅の道中、考えておこう!045.gif

c0239412_13135140.jpg

当時、まだ BF だったJ 郎に
サンド・メッセージ!
今のように、デジカメで取った写真を、ササッとメールで送れる時代ではなく・・
J 郎がこのメッセージを見たのは、当然ず~っと後のこと。


時間がゆ~~ったり流れるので、

c0239412_13145829.jpg

とろける様に時間を過ごしました。




     *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*    F's 旅Note   *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
[PR]

# by fsnoteashiato | 2012-07-11 13:29 | Islands

Porto, Portugal  連なる赤レンガの屋根 と ポートワイン工場

     ポルトガルの首都、Lisboa / リスボンから北上して、

c0239412_4164027.jpg

     ポルトガル第二の都市、Porto / ポルトへ。

c0239412_4231613.jpg

     赤レンガの屋根が連なる可愛い街並み。
     遠くに見えるのは、
     市の象徴クレリゴス教会の鐘塔『クレリゴスの塔』(Torre dos Clérigos)

c0239412_4265329.jpg

     ドウロ川に架かる、ドン・ルイス1世橋
     幅8mの2階建て構造。上層の長さは395m、下層の長さは174m。
     現在上層は歩行者とメトロ用に、下層は自動車と歩行者用。

     ポルトと言えば!034.gif

c0239412_4301064.jpg

     ポートワイン 045.gif

c0239412_4303873.jpg

     沢山ある工場の中から、試飲できる場所を選んでね。006.gif

c0239412_4313655.jpg

     工場見学、楽しんできました。
     3箇所を巡った後は、二人ともい~い気分♪012.gif003.gif

     スペインのバルセロナで出会い、一緒に旅をしてきた
     インド系オージー、Ms. T とこの街でお別れ。
     ここからは別々の道を進みます。

     Take it easy!
     See you around! 029.gif
     

    *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*    F's 旅Note   *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
[PR]

# by fsnoteashiato | 2012-05-18 04:47 | Europe